人生二毛作、50歳、60歳代のアクティブ・シニアによる本格的な起業を支援します。

「シニア起業」では、個人評価がビジネス成功の鍵となる。

シニア起業家にとって大事なことの一つに、その人のパーソナルブランディングがある。パーソナルブランディングと言うと純然たる個人の領域もあるが、起業という視点で見ると、それは主としてその人が働いていた『業界での知名度や仕事上での評価がパーソナルブランディングそのもの』となる。

若い頃は、その人を語る時にその人の将来性や可能性について多くの時間が費やされるが、40歳を過ぎる頃からは過去の実績や評判が主となる。その意味でも日頃から仕事に精一杯邁進することが大事だ。そして、自己のセールスポイント、PRポイントを常に考えて、『意識的にパーソナルプランディングの育成に務める』ことだ。

最近ではFacebookやブログを通じてプライベートな生活の一部や、個人の意見等を発信することによって、結果として多くの人に自分を知ってもらう、そしてその結果がパーソナルブランディングに繋がると云うケースも少なくない。従って、起業を考えるならばより多くの人に自分自身を知ってもらうために『事前にFacebookやブログを立ち上げるのも今風なやり方』と云える。

起業家読本 「人生は二毛作」
TOPページに戻る

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.